NEWS
【関東】スペシャルセミナー「設計者と照明士が語る、空間設計と照明計画のノウハウ」 詳しくはこちら

フリーダムアーキテクツデザイン

住宅作品集(無料)を請求する お電話でのお問い合せは0120-489-175

フリーダムとは


白紙の設計図面に、最初のインクをのせるのは、まずあなたに会ってからです。先入観なく、固定概念もなく、あなたの土地と、あなたの住まい方を知ってからです。言葉にならない夢をお持ちなら、ひとつひとつ解決しましょう。
すべてを白紙からご一緒に。
はじめまして。 私たちは自由という名の設計事務所です。

フリーダムの3つの強み

1 世界でたったひとつの家を建てる。独自性の高い設計・デザイン力

住宅設計の実績はトップクラス

2016年度の住宅設計の実績は約400棟を超え、完全独立系の建築設計事務所では、全国No.1です。 注文住宅はその名の通り、お客様の想いを形にさせて頂いた世界でたった一つの家ばかり。 ご満足頂けたその証が私たちの実績です。

建築実例のご紹介 デザイン住宅のデータベース

年間1,500以上のプランを作成するフリーダムの建築実例写真、ディテイル(収まり)を集約した アプリ・ウェブサイトを運営。全国16スタジオ、社内設計品質の均一化するナレッジベースを構築しています。

家チェキ

理想の家づくりのお手伝い
キュレーションメディア

建築知識研究所

ディテイル、建材情報を集約
住宅建築のプロに向けた情報サイト

2 本当の自由設計の家を建てる。設計と施工を分離した柔軟な対応

設計の本業は、自由な構想力やデザイン力を図面などに落とし込んでいくこと。そしてその設計図通りにしっかりと工事が行われているかを監理することと考えます。
設計事務所が施工までを行うと、設計者が施工現場の意向に引きずられがちになります。 「こういうデザインにしたら現場が嫌がるだろう」「この設計は工事ミスの要因になるかも」などと気遣い、 お客様のご意向を反映した、思い切ったデザインができなくなってしまうことも考えられます。
それはコストの面でも同様で、設計施工一貫はコストを配慮した設計や施工になってしまい、 画一的な家づくりになりがちです。
それではお客様のご要望を反映した本当のデザイン住宅とはいえません。

3 理想の家を適切な金額で建てる。競争入札によるコストコントロール

私たちは、年間約400棟以上(2016年度実績)の住宅をコンスタントに各地域の工務店に発注しています。その年間の発注量から工事価格に対する強いコントロール力が存在します。
さらに、一つの家づくりに対し、複数の工務店に同一条件で競争入札を行い、入札内容の一番優れた工務店に施工を発注することが可能になっています。
とにかく安ければよいと選んでいるわけではなく、その技術力や実績、財務状況などをチェックし、適正な施工内容、価格などを総合的に判断し発注させて頂きます。

詳しくはこちら

サポート力

理想の家を建てるための、住まい手を考えた土地選び。

フリーダムは設計事務所。住宅の設計が仕事です。フリーダムの土地選びは、設計の視点で土地の価値判断し、理想の家を建てるために、買うべき土地、買うべきでない土地かをお伝えさせて頂きます。「駅からの距離」「面積」「日当たり良好」等の不動産情報での土地選びではありません。 土地と建物のコストバランスを考えた家づくりのための土地選びをお手伝いさせて頂きます。

資金計画もご納得頂くまで無料ご提案。設計事務所初の提携サービスも充実。

フリーダムでは間取プラン同様、資金計画をお客様がご納得いただけるまで何回でも行います (完全無料)。また、JAバンク(農林中央金庫)、みずほ銀行と業務提携を行っており、『JA提携住宅ローン』の業務提携は、大手ハウスメーカーに続き23社目(設計事務所では初)。みずほ銀行『住宅提携ローン』も設計事務所としては初の提携となり、安心の資金計画を提供いたします。

100%住宅完成保証および50年にわたる無料点検サービス。

●フリーダムの100%住宅完成保証
万一、工事中にフリーダムの登録務店が倒産した場合でも、追加費用の発生はなく、責任をもって他の登録工務店に施工を依頼します。
※ただし、預かり金等の適用要件を満たした場合に限る。

●50年間にわたり無料定期点検を実施。
完成後、50年間にわたりフリーダムによる無料定期点検を行います。フリーダムが点検を行うことで第三者的に事象についての判断が可能となります。
※点検結果を受け、必要な補修・修繕工事は施工工務店が実施します。

●住宅瑕疵担保責任保険に加入
万一工務店が倒産した場合でも建築後10年以内であれば保証規準に準じた保証を受ける事ができ ます。

●地盤保証システム(任意)
建物工事前に、地盤調査を行い住宅に適した地盤である事の確認をし、軟弱地盤と判断された場合は地盤改良工事を行います(別途費用発生)。 これらの品質の証として不同沈下による建物の損害を補償するシステムです。

無料相談のご予約はこちら
家づくり無料相談会
失敗しない為のデザイン住宅無料セミナー開催について フリーダムの土地探し 建築実例 費用について フェイスブック始めました
無料資料請求はこちらから