建て替えをご検討中の方『新しい暮らしをデザイン!建替え無料相談会』

  1. 日時:

    12月1日(土)~30日(日)までの水曜日を除く毎日 10:00~21:00 ※ご希望の1~2時間程度。※最終受付19:00まで。

  2. 場所:

    フリーダムアーキテクツ 全国17スタジオ

対象者
●お持ちの土地で建て替えをご検討中の方
建て替えをご検討中の方『新しい暮らしをデザイン!建替え無料相談会』
特典

『日本人がいちばん暮らしやすい間取り図鑑』

年間約400棟のデザイン住宅を手がけるフリーダムが、これまで実際に描いた160の間取りプランを掲載したアイディアブック。3月31日の発売から1週間で完売・増刷、アマゾンベストセラーで1位を記録するなど、ご好評をいただいている書籍です!
※特典は、相談会ご参加後に発送いたします。
※発送が年明けになってしまう可能性もございますので、予めご了承ください。


VRで試住体験!フリーダムの家づくりセミナー
VRで試住体験!フリーダムの家づくりセミナー
建て替えのメリットとは?

改善するべき課題が見えやすい

新築での家づくりをご検討される方は、多かれ少なかれ現状の暮らしでの課題があるかと思います。その改善に向けて、新しい土地で実現することもひとつの選択肢です。しかし、住む環境が変われば、暮らし方やご近所とのお付き合いも変化し、これまでの経験が十分に活かせないケースもあります。
それに対して、住み慣れた土地での建て替えであれば、これまで暮らしてきた中で見えた課題をそのまま参考にできるため、どこをどのように直せば良くなるのか、よりイメージがしやすくなります。そのため、プランを描く際の方向性も定まり、環境に合わせたより快適な暮らしを叶える家づくりができます。


建物に最大限こだわれる

新たな土地に住み替えるということは、新しい土地を購入することになります。都心だと土地だけで3,000万円以上することも多く、全体予算に対して多くの割合を割くこととなってしまいます。
しかし、現在住んでいる土地、もしくはご親族がお持ちの土地での建て替えであれば、土地の費用が浮く分、建物に集中して費用を充てられます。特に、自由設計の注文住宅であれば、叶えたいこだわりが多くあるかと思います。新たな土地で新築を建てる場合は諦めなければならなかったことも、建て替えであれば叶えられるため、より理想に近い家づくりが可能となります。

建て替えで注意すべきことは?

再建築ができないことがある

いざ建て替えをしようと思い立っても、現在の家が建てれらた後に法改正があり、住居として不適格とされてしまうケースもあり、その場合は再建築ができないことがあります。
例えば、「4m以上の道路に2m以上接した土地でなければならない」という接道義務があり、この条件に合致しない土地には家が建てられないという建築基準法で定められた条件がその一つです。ですが、接道義務は対処する方法もあるため、必ずしも諦めることはありません。まずは、ご検討中の土地で再建築が可能なのか、プロに相談することが大切です。


再建築により家が小さくなることがある

法改正による注意点としてもう一つ該当するのが「建ぺい率」です。現在の家を建てた当時は問題なかったけど、法改正により建ぺい率が低くなってしまった土地もあります。ご検討中の土地がこの条件に該当する場合は、再建築時の建築基準法が適用されるため、現在の建物よりも小さくなってしまいます。
そのため、現在の建築基準法において、建ぺい率がどの程度なのか、事前に把握しておくことが重要です。フリーダムでは土地のご相談も承っておりますので、法改正による注意点についても適格にご提案できます。

フリーダムの建て替え相談会
設計者画像

完全自由設計での家づくり

お子様がいるご家庭、ご両親との暮らしを考えられているご家庭など、ライフスタイルの変化をきっかけに建て替えをご検討される方は多くいらっしゃいます。その中で見えてきた改善したい課題はご家庭により様々で、改善策も環境により異なります。
そのため、一定の規格がある家づくりでは改善できる幅も限定されてしまいますが、完全自由設計の家づくりを手がけるフリーダムであれば、ひとつひとつの課題に対して最適な改善策をじっくりとご検討いただくことができます。
年間約400棟の多種多様な家づくりを手がけてきたフリーダムのノウハウを、理想のお住まいの実現にぜひお役立てください!


土地と設計の両面から最適解を導く

家づくりにおいては、土地が持つ課題と建物が持つ課題があります。一般的には、土地は不動産仲介会社、建物は住宅会社へ相談するところを、フリーダムでは両方をまとめてご相談いただけますので、お客様が家づくりに充てられるご負担を軽減することができます。土地における改善策、設計における改善策、あるいはその両方を融合させることで導ける改善策など、ご検討状況に合わせた幅広いご提案が可能なため、ぜひお気軽にご相談ください!

増税タイミングにご注意ください

2019年10月から消費税が増税される予定ですが、実は増税前の8%で家づくりを行うためには、2019年3月末までの請負契約が条件となります。

請負契約前には、土地探し・設計プラン・資金計画などの内容を固める必要があり、こだわりをゼロから描く注文住宅においては、ご検討に可能な限り多くの時間をかけることが理想とされますので、増税前に家づくりを完成させたい方はご検討を開始するタイミングにご注意ください。

設計者画像
注意事項

※先着順・予約制となります。
※ご来場いただきましたお客様には必ずアンケートのご記入をお願いしております。
※お申込みいただくタイミングによっては、ご希望通りの日程でお取りできないことがございますので、予めご了承ください。

終了いたしました。ありがとうございました。
  1. ホーム
  2. フリーダムを知る
  3. 住宅作品を探す
  4. イベント情報
  5. スタジオ情報
  6. 暮らしの記事
  1. 家づくりの流れ
  2. 費用について
  3. よくあるご質問
  4. 女性設計士に聞きました
  1. 企業情報
  2. 採用情報
  3. お知らせ
  4. メディア