尾張旭市で注文住宅を建てるなら知っておきたいポイント!

139 view

尾張旭市で注文住宅を建てようと考えている人もいらっしゃるでしょう。尾張旭市は、市民が住みやすい環境になるようにさまざまな施策が実施されていたり、都会にアクセスしやすい環境が整っていたりする街です。この記事では、尾張旭市で注文住宅を建てる前に知っておきたい特徴や子育てがしやすい環境かどうか、気をつけたいことなどを解説していきます。

 

尾張旭市ってどんな特徴がある?

尾張旭市は、愛知県の北西部に位置し、近隣には名古屋市や瀬戸市があります。名古屋市が近くにあるため、全国の地域の中でも栄えていますが、一級河川である矢田川などが通っていたり、水田や緑を感じられる公園があったりするので、自然にも触れることもできる街です。尾張旭市は、市民の健康づくりに力を入れていることから、WHOが率いる健康都市連合に加盟しています。

尾張旭市では、自立心を育ててお互いの多様性を認め合うこと、将来は幅広い分野で活躍できることはもちろん、生まれ育った環境に対しても社会貢献できるように、子どもたちに教育を行っています。そのため、学校では学力を向上させる取り組みだけでなく、郷土の文化に触れる地域学習などにも力を入れています。また、尾張旭市は、子どもから大人まで市民全員がつながりを作ることができる環境を目指しているため、人の温かみを感じられる地域です。

尾張旭市は、全国の地域と比較すると気温が安定しているので過ごしやすい地域となっています。ただ、真冬には、気温の差が激しい日もあるため、注文住宅を建てる際は防寒対策を十分に考慮するとよいでしょう。冬の時期は、雪が降ることもありますが、東北地方のように積もって通勤が困難になる日はほとんどありません。

 

尾張旭市の人口や交通網について

尾張旭市は規模がそれほど大きくないので、人口は全国的に見るとそれほど多くありません。閑散としているわけではなく、スーパーやドラックストアなどは街の何カ所かにあるので、生活に困ることはないでしょう。尾張旭市には、名古屋鉄道の瀬戸線が通っているため、他の街にアクセスしたいときに便利です。名古屋鉄道の瀬戸線には、印場駅、旭前駅、尾張旭駅、三郷駅から乗車することができます。

尾張旭市では、名鉄バスや名古屋市営バス、JR東海バスなども利用できるため、市内の移動だけでなく、名古屋市へのアクセスもしやすい環境です。ショッピングをしたいときなどに利用するとよいでしょう。また、東名高速道路や国道363号が通っているので、車で遠くに移動するときに利用できます。東名高速道路では、旭BSが休止(2020年3月現在)になっているので、近隣の守山SIC、名古屋IC、大森IC、春日井IC、引山ICなどを利用するとよいでしょう。

 

尾張旭市にはどんなグルメがある?

ここからは、尾張旭市で有名なグルメを紹介していきます。

#味噌煮込みうどん
味噌煮込みうどんは、愛知県の郷土料理として全国的に有名です。そのため、尾張旭市にも市内各地に味噌煮込みうどんを楽しめるお店がたくさんあります。鶏肉やネギ、白菜、シイタケなどの具材を愛知県ならではの八丁味噌(赤みそ)を使用し、生卵を入れて鍋でぐつぐつと煮込みます。特に冬の時期には、体の芯から温まる一品です。

#尾張煮豚料理
尾張煮豚は、尾張旭市の名物です。国内産豚バラ肉を秘伝のタレで煮込み、保存料や着色料を使わずに、全て手作業で製造しているため、豚肉の旨味を最大限に引き出しています。ラーメンのトッピングはもちろん、丼ぶりやチャーハンなど、さまざまな料理に活用されています。一般的なチャーシューとは一味異なる味わいを楽しむことができるでしょう。

 

尾張旭市は子育てに向いている地域か?

尾張旭市には、合わせて20箇所以上の幼稚園と保育園があります。尾張旭市の規模を考えると、市内の各地に数多く稚園と保育園が設立されているため、子育てがしやすい環境といえるでしょう。(NAVITIME「愛知県尾張旭市の幼稚園/保育園」を参照)

尾張旭市の学区は、旭中学校学区、東中学校学区、西中学校学区の3つにわかれていて、小学校はそれぞれの学区に3〜4つ設立されています。そのため、どの学区に住んでも子供が通学しやすい環境です。尾張旭市では、子育て世代の家庭にさまざまな割引やサービスを受けられる「はぐみんカード」を配布するなどの支援事業を行っています。他にも、出産や子育ての不安を和らげるため子育て応援メールなど、尾張旭市ならではの施策も実施されているので、子育て世代に優しい街です。

 

尾張旭市の人気スポットや観光スポットについて

ここからは、尾張旭市で有名な人気スポットや観光スポットについて紹介していきます。

#スカイワードあさひ
スカイワードあさひは、愛知県尾張旭市城山公園の中にある観光スポットです。尾張旭市を一望できる55mの展望塔や天体観測室、旭城があります。天体望遠鏡や太陽専用望遠鏡から宇宙を眺めることができるため、子どもも楽しめる場所です。別館イベントステージでは、さまざまなイベントが行われたり、レストランがあったりするので、1日中遊ぶことができるでしょう。

#愛知県森林公園
愛知県森林公園は、尾張旭市と名古屋市守山区に広がる大きな森林の中に、公園や植物園、ゴルフ場、運動広場など、さまざまな施設が設置されている人気スポットです。広場で思いっきり遊んだり、のんびり自然観察をして過ごしたりできるため、子どもから大人まで幅広い世代の人たちから利用されています。

 

尾張旭市で注文住宅を購入するときに気をつけたいこと

尾張旭市では、冬の時期に積雪で生活が困ることはほとんどありませんが、「伊吹おろし」という冷たい風が吹くことがあり、寒さの厳しい日があります。また、夏場は猛暑日になる日もあるため、注文住宅を購入する際は防寒や暑さ対策を十分に考慮して設計事務所に依頼するとよいでしょう。

どの場所でも同じことがいえますが、注文住宅は建売と比べて、施工不良やミス、イメージしていた家と違うといった施工業者とのトラブルが多くなっています。工事が終わってから施工業者にクレームを入れても、追加費用を支払わなければ取り合ってくれないというケースがあります。場合によっては、裁判になってしまうケースもあるので十分に注意することと、できるだけ工事がはじまる前に確認して変更できるようにするべきです。施工業者とトラブルになってしまう原因には、施工業者が購入者の要望をよく聞いていないことや、依頼者が詳しい指示をしないで施工業者に全て任せてしまうなどといったことがあげられます。

そのため、注文住宅を購入する際は、親身になって相談を聞いてくれる施工業者であるかどうかを見極めることが大切です。また、購入する側も施工業者に任せきりにしないで、必要な情報を収集して知識を身につけておくとよいでしょう。注文住宅に関する適切な情報は、ハウスメーカーに資料請求を行うことによって収集することができます。

 

住みやすい尾張旭市に注文住宅を建ててみよう!

尾張旭市は、自然の豊かさを感じられる住みやすい街であり、交通網も発達しているため、近隣の名古屋市にもアクセスしやすい環境が整っています。そのため、都会の少し離れた場所で落ち着いて生活したいという人にピッタリな地域です。

注文住宅の購入を考えている人は、ぜひ住みやすい尾張旭市を選んでみてはいかがでしょうか。

 

◆◆デザイン住宅設計事務所フリーダムアーキテクツの詳細はこちら

 

愛知県の他地域を見てみる

◆◆豊田市の詳細はこちら

◆◆名古屋市の詳細はこちら

◆◆西尾市の詳細はこちら

◆◆東海市の詳細はこちら

◆◆一宮市の詳細はこちら

◆◆春日井市の詳細はこちら

◆◆安城市の詳細はこちら

◆◆豊橋市の詳細はこちら

◆◆瀬戸市の詳細はこちら

◆◆豊川市の詳細はこちら

◆◆刈谷市の詳細はこちら

◆◆小牧市の詳細はこちら

◆◆稲沢市の詳細はこちら

◆◆大府市の詳細はこちら

◆◆知多市の詳細はこちら

◆◆岡崎市の詳細はこちら

◆◆豊明市の詳細はこちら

◆◆北名古屋市の詳細はこちら

◆◆豊中市の詳細はこちら

カテゴリー:

新着記事

おすすめ記事