亀岡市で注文住宅を建てるなら知っておきたいポイント!

213 view

京都府の中西部に位置する亀岡市は、府内で3番目に人口の多い市町村です。亀岡市の中に多くの企業が拠点を置いているだけでなく、京都市にも近いのでビジネスパーソンたちが家を建てる土地に選ぶことが少なくありません。この記事では、亀岡市に注文住宅を建てる際、知っておくべきポイントや注意点について解説していきます。

 

亀岡市の育児支援!夫婦世帯が暮らしやすい街なのか

#子育て支援
まず、亀岡市では市内に11カ所の「子育て支援センター」を設けています。そこでは専門のスタッフが親世代を対象に、育児の相談を受けつけています。もしも親せきや友人を頼りにくい状況で、相談できる相手が身の回りにいないなら気軽に足を運んでみましょう。また、親たちによるサークル活動も市が主導しています。お互いの悩みや情報を交換する場所となるほか、同世代の子供を持つ者同士、友達を作れるチャンスでもあります。このように、亀岡市では子供のいる家庭、これから子供を持とうとしている家庭をサポートしています。育児支援が充実している地域だといえるでしょう。

#夫婦世帯の住み心地
亀岡市にはJR嵯峨野山陰線しか通っていないので、「アクセスが不便」とのイメージも定着しています。ただ、実際のところJRは大阪府、兵庫県といった他府県とつながっているので、広範囲の移動が可能です。もちろん、京都市内へのアクセスにも利用できます。また、自動車さえあればそれほど交通が不便だと感じることもありません。

むしろ、必要最小限の交通機関、施設だけがそろっている環境を好意的に捉えている住民も多くなっています。亀岡市は京都市のベッドタウンとして、根強い人気を維持してきました。京都市の場合、全体的に土地が高く、注文住宅を建てる費用が莫大になってしまうので亀岡市に移住してきた住民は少なくないのです。亀岡市は閑静な住宅街であり、穏やかな空気感の中で生活できます。夫婦世帯の暮らしにはぴったりの環境です。

 

亀岡市で行ってみたい観光地・人気スポットは?

#出雲大神宮
正確には「元」出雲にあたる場所で建造された神社です。亀岡市の中でも特に自然が多いエリアで、散策コースとしても人気です。周囲を木々に囲まれ、景観を眺めているだけでも癒されることでしょう。なお、出雲大新宮は縁結びのほか、長寿やお金まわりなどについてご利益があるとされています。そのため、若いカップルから中高年まで、さまざまな参拝客でにぎわっています。亀岡市に住むからには、たびたび足を運んでみたいパワースポットです。

#亀岡祭
京都府登録無形民俗文化財に指定されている亀岡市のお祭りです。毎年10月に開催されており、亀岡市がもっとも活気づく期間でもあります。最大の見どころは、本祭山鉾の巡行です。市内を大きな山鉾が進んでいく様子は圧巻です。お祭りに合わせて屋台も出るので、いつもと違った亀岡市の表情を見られるのも醍醐味のひとつです。ファミリーで連れ立って参加すると、忘れられない思い出ができるでしょう。

#亀山城跡
明智光秀ゆかりの地として、歴史ファンから注目されているスポットです。お城の面影を残しているのは石垣くらいで、現在では実質上の自然公園となっています。城跡の周りには四季折々の植物が生息しており、市民のピクニックコースとして人気があります。亀岡駅から近い場所にあるのも、観光客の多い理由のひとつでしょう。水堀は当時の姿をとどめており、実際に戦乱の世を生きた侍たちが拠点にしていたことを物語っています。明智光秀の生涯を学ぶと、感動も大きくなるでしょう。

 

亀岡市のグルメ特集!ご当地の味を堪能しよう

#松正
丹波地方に位置する亀岡市は、「水どころ」として知られています。きれいな水源が確保されているので、野菜やお酒づくりの文化が発展してきました。そのため、京料理のメッカとして、グルメファンから注目を集めています。老舗の「松正」は、京野菜や亀岡牛といった名産物の魅力を存分に引き出したシンプルなメニューが人気です。中でも、「お椀」は京風のあっさりした味付けで四季の味を提供しており、訪れる人々から絶賛され続けています。

#里山ダイニング大地
温泉とセットで、地元の名産品を堪能できるレストランです。バイキング形式になっており、自分の食べたいメニューを好きなだけとって楽しめるのは大きな魅力です。使われている野菜は地元農家から取り寄せており、いずれも新鮮なまま口にできます。複数の京野菜がたっぷりと盛られたサラダバーは、里山ダイニング大地の代名詞です。そのほか、バーベキューや魚など、メインディッシュも充実しています。ファミリーで楽しく温泉を楽しんだ後、胃袋まで幸せになりましょう。

#レストランバー アムール
落ち着いた雰囲気で、大人の味を体験できる飲食店です。メインになっているのはイタリアンながら、フランスやスペインといったヨーロッパ各地の味が随所にミックスされています。ひとつの食材に対し、アプローチの違いを比べてみるのもよいでしょう。また、ドリンクメニューも豊富で料理に合ったワインをその都度セレクトできます。少し贅沢な気分を満喫したいとき、予約したいレストランです。

 

亀岡市の注文住宅は細部までこだわりを持とう

#シンプルなデザインがぴったり
全域的にのどかな空気感の漂う亀岡市では、派手なデザインの家があまり周囲とマッチしません。そこで、シンプルなビジュアルを意識して設計してみましょう。たとえば外観を白一色にするなど、統一感のあるデザインが環境に合います。ただ、シンプルさはときとして没個性につながりかねません。和洋を折衷するなど、ささいなこだわりを取り入れると個性が生まれます。専門業者に相談しつつ、やりたいことは打ち合わせ段階で全て伝えておきましょう。

#ゆったりとした庭もデザインしよう
亀岡市は京都府内の都市部と比べ、穴場的な土地が少なくありません。広い敷地を安い値段で購入することも可能です。もしも手ごろな土地が手に入るのであれば、庭にも徹底的にこだわりましょう。自然の多い亀岡市では、広い庭がよく映えます。また、庭で洗濯物を干したりバーベキューをしたりするなど、生活とも密接に結びつけることができます。子供の遊び場としても広い庭はおすすめです。

#専門業者と二人三脚で
注文住宅の設計は、専門業者との二人三脚です。信頼できる業者とであれば、土地探しからデザイン、工事にいたるまでトータルプロデュースしてくれるからです。家づくりの知識がまったくない人でも、頼れる専門業者がいれば理想の注文住宅を完成できます。そこで、まずは資料請求から始めてみましょう。複数の資料を比較検討し、業者の長所も短所も把握すれば自分に合ったパートナーが見えてきます。

 

亀岡市で注文住宅を建てるなら資料請求から

注文住宅を建てるには、土地選びから業者探し、デザインまで徹底的にリサーチをしなければなりません。

亀岡市に家を建てるつもりなら、建築設計事務所「フリーダムアーキテクツ」に資料請求してみましょう。フリーダムアーキテクツは全国各地で注文住宅の実績が豊富です。概要を把握してから連絡すれば、話し合いもスムーズに進んでいくはずです。

 

◆◆フリーダムアーキテクツの詳細はこちら

◆◆資料請求はこちら

 

京都府の他地域を見てみる

◆◆木津川市の詳細はこちら

◆◆宇治市の詳細はこちら

◆◆長岡京市の詳細はこちら

カテゴリー:

新着記事

おすすめ記事