越谷市で注文住宅を建てるなら知っておきたいポイント!

33 view

埼玉県越谷市は、都心にアクセスしやすく、日常生活に役立つサービスも多い街です。ファミリー世帯から夫婦世帯まで、多くの人が暮らしやすい街といえるでしょう。ここでは、越谷市の概要やエリア情報、人気のスポットなどについて紹介します。越谷市内に注文住宅を建てるための注意点も合わせて説明するので、注文住宅を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

 

越谷市ってどんな街?

越谷市は埼玉の南東部に位置する、面積約60平方キロメートルの街です。(国土交通省国土地理院「平成26年全国都道府県市区町村別面積調」を参照)

平成25年~30年の平均人口は約34万人となっており、都心に通勤通学する人々のベッドタウンとして栄えています。(総務省統計局 平成27年「国勢調査速報」を参照)

再開発が進行中の越谷市は、将来的に発展していく街といわれています。市内には、南北に東武スカイツリーライン、東西にJR武蔵野線が走っており、それぞれの路線が交わるのが新越谷駅と南越谷駅です。2つの駅を利用する人は多く、新越谷駅では1日の乗降人数は約15万人ともいわれています。新越谷駅からは、北千住駅や東京(大手町)駅、渋谷駅など都心まで乗り換えなしでアクセスでき、通勤通学に非常に便利といえるでしょう。また、バスの路線も整備されており、鉄道が通っていない部分へのアクセスも良好です。なお、車を使った移動にも困りません。国道4号線が市を縦走しており、都心や東北方面へのアクセスに役立っています。

 

越谷市をエリア別に見てみよう!

越谷市のエリアを大きく5つにわけて紹介します。

#せんげん台エリア
市の北部で、春日部市に隣接するエリアが「せんげん台エリア」です。東部スカイツリーラインで、新越谷駅について利用者数が多いせんげん台駅の付近には、「せんげんだい小学校」や、「獨協大学」など多くの学校があります。また、ショッピングモールやスポーツセンター、飲食店など数々のお店が立ち並び、生活に困ることはないでしょう。また、エリアには各地に公園などが整備されており、のんびり過ごすこともできます。ファミリー世帯から夫婦世帯まで、幅広い人が住みやすいエリアといえます。

#北越谷エリア
市の中心部の「北越谷エリア」は、駅の近くに「文教大学」があることから学生で賑わっています。人口が多いわりに、治安が良く済みやすいといった面もあるので、子育て世代にもおすすめのエリアといえるでしょう。幼稚園や小学校などの教育施設も充実しており、小さい子どもを育てるのに適しています。

#東越谷エリア
市の東部の「東越谷エリア」は、緑が多い閑静な住宅街です。総合病院の「越谷市立病院」を始め付近に病院が多く、シニア層におすすめのエリアです。付近には「越谷警察署」もあり、治安面も安心といえるでしょう。越谷駅などから発着するバスも多く、エリア内の移動に役立ちます。

#南越谷エリア
新越谷駅・南越谷駅周辺の「南越谷エリア」は、人通りが多く賑わっています。駅ビルを始めとして多くの商業施設があり、ショッピングや食事に困ることはないでしょう。このエリアは、アクセスの良さや都会的な雰囲気が持ち味です。特に、都心に通勤する人におすすめできるエリアといえるでしょう。なお、駅の付近は、一戸建てよりもマンションが多い傾向です。注文住宅を建てるなら、駅から少々離れたところにも目を向けると、よい土地と巡り合える可能性が高まります。

#越谷レイクタウンエリア
「越谷レイクタウンエリア」は、大型ショッピングモール「越谷レイクタウン」を中心とした、市内でも比較的新しい街です。ショッピングモールはもちろんのこと、広々とした公園なども整備されているので、のびのび暮らすことができるでしょう。東西への移動には武蔵野線が活躍します。「ディズニーランド」がある舞浜駅までは乗り換えなしで、また、新越谷駅で東部スカイツリーラインに乗り換えれば、都心にも簡単にアクセスできます。マンションも一戸建ても豊富なエリアで、幅広い世帯が住みやすいエリアといえるでしょう。

 

越谷市の人気スポットは?

越谷市の人気スポットを紹介します。

#越谷レイクタウン
越谷レイクタウンで楽しめるのは、ショッピングだけではありません。調整池ではヨットに乗れたり、付近の広場ではバーベキューができたりと、さまざまな楽しみ方が可能です。施設は大きく「レイクタウンアウトレット」「kaze」「mori」の3つのエリアに分けられます。週末などには各種イベントが行われるので、何度訪れても飽きることはないでしょう。

#県民健康福祉村
「県民健康福祉村」は広々とした公園です。週末ともなれば、散歩をしたり、アウトドアを楽しんだりする家族連れで大賑わいです。ジョギング・サイクリングコースが整備されており、本格的にスポーツを楽しむこともできるでしょう。特に、サイクリングは、土日祝日限定の自転車レンタルサービスが人気です。なお、屋内にはプールやスポーツジムなどもあります。キッズからシニアまで利用できるスクールも開催されているので、幅広い年齢層の人が利用しています。

#キャンベルタウン野鳥の杜
さまざまな鳥や、動物たちを見ることができる公園です。越谷市は、オーストラリアのキャンベルタウン市と姉妹都市の関係にあります。「キャンベルタウン野鳥の杜」は、姉妹都市提携10周年を記念して創設されました。近くの大吉公園には遊具もあり、芝生の小高い丘ではピクニックも楽しめます。モルモットなどの小動物とふれあえるコーナーや、バードウォッチングなどのイベントも、随時開催されています。

#しらこばと水上公園
都心から訪れる人も多い巨大プールがある施設です。プールだけではなく、バーベキューができる広場、大型遊具で遊べる「コバトンの森」などがあり、プールが開かれている夏以外も遊べるスポットとなっています。

#梅林公園
元荒川沿いの「越谷梅林公園」には、白加賀、紅梅など約40種、約300本もの梅の木が植えられ、毎年見事な花を咲かせます。3月上旬には「梅まつり」が開催され、屋台の出展やイベントなどで大いに賑わいます。

 

越谷市で注文住宅を建てる際に注意したいことは?

注文住宅を建てる際には、土地選びも重要です。越谷市は住みやすい街ではありますが、そのなかでも治安がよいエリアを選びましょう。まれに、駅に近いエリアなどは、治安が気になる場合もあります。人通りが多く賑やかな昼間の雰囲気だけではなく、夜の雰囲気も確認して住むエリアを決めたほうがよいでしょう。越谷市は全体的にショッピングや交通の便がよく、住みやすい街です。駅から少々離れたところに家を構えていても、快適に暮らしている人は多いです。

また、車やバスを使えば、利用できるサービスや施設の選択肢は増えます。いろいろなエリアを比較し、自分にとって総合的にメリットが大きい場所を選んで家を建てましょう。

 

越谷市はあらゆる世帯におすすめの街!

越谷市には、ショッピングセンターや各種サービス施設、公園などのスポットが多いです。都心へのアクセスも良好で、通勤通学が快適。越谷市は、あらゆる世代が住みやすい街といえるでしょう。市内で注文住宅を建てる際は、さまざまな面から総合的にメリットのある土地を探すことをおすすめします。

越谷市で土地探し、注文住宅建築を検討中の人は、建築設計事務所「フリーダムアーキテクツ」に相談してみてはいかがでしょうか。

 

◆◆フリーダムアーキテクツの詳細はこちら

◆◆土地探し無料相談会の詳細はこちら

カテゴリー:

新着記事

おすすめ記事