新築注文住宅を予算に合わせて検討しよう!1000万・2000万・3000万の価格帯で住宅会社を選ぶポイント!

17,730 view

1000万円台で新築注文住宅を建てる

間取りやキッチンなどの設備、内装、リビング空間まで家の中のあらゆる部分を自分でカスタマイズしていく新築注文住宅は、予算に合わせて何に家づくりのどこにこだわり、お金をかけていくのかやりくりできるのが魅力です。そんなメリットがある一方で、いくらで自分たち家族が思い描く理想の家が建てられるのかイメージを持つことが難しいでしょう。この記事では新築の注文住宅を具体的な希望予算で建てるにはどんな住宅会社があるのかを紹介します。1000万円台、2000万円台、3000万円台、4000万円台以上という予算に応じた住宅会社を比較し、賢く住宅会社を選択していくサポートをしていきます。

具体的なイメージを膨らませるためにまずは家の価格帯で住宅会社を比較してみよう!

新築で注文住宅を建てるにあたっての希望予算はどのくらいですか?ここでは予算に合わせて適切な住宅会社を選びながらカタログ請求をすることができますよ!

1000万円台で理想の新築注文住宅を建てる。

建物価格1,000万円台。坪50万円未満の住宅。コストを抑えてインテリアや家具にもこだわりたい方にオススメ。

1000万円台で建てる新築注文住宅

2000万円台で理想の新築注文住宅を建てる。

こだわりポイントとそうでないポイントをしっかり決め予算配分のメリハリで夢を叶える。

2000万円〜2500万円未満で建てる新築注文住宅

2500万円〜3000万円未満で建てる新築注文住宅

3000万円台で理想の新築注文住宅を建てる。

家族の理想を叶えやすい予算感。好きな間取りやキッチンなどの設備にこだわることもやりやすい。

3000万円〜3500万円未満で建てる新築注文住宅

3500万円〜4000万円未満で建てる新築注文住宅

4000万円以上で理想の新築注文住宅を建てる。

中庭や吹き抜けがある家など、様々な住宅プランが可能になる価格帯。

4000万円以上で建てる新築注文住宅

 

 

 

 

 

カテゴリー:

あなたにおすすめ

新着記事

おすすめ記事