未来の自宅の中へ!

731 view

本日は、以前紹介させていただいたフリーダム名古屋スタジオでのお客様とのお打合せの様子をほんの少し、お見せします。

ハウスメーカーなどではモデルハウスのように完成宅に近い実物をご覧いただくことができますが、これまでの自由設計での家づくりでは平面図や完成模型などでのお打ち合わせが一般的でした。しかし、高額かつ唯一無二の家づくりとなる注文住宅において、完成宅の具体的なイメージができないまま工程を進めることは、いささか不安な面もあるかと思います。

そのため、フリーダム名古屋スタジオでのお打ち合わせでは、ご要望に合わせて描いた平面図から3次元の住宅モデルを作成し、お客様へご提案しております。

こちらの住宅モデルでは、完成宅の全体像はもちろん、使用する建材のサイズや色味、空間レイアウトなどのディティールまで把握することができ、自由設計でありながら事前に完成宅のイメージが明瞭になるメリットがあります。

上の写真は、CGによる仕様の確認をしている様子です。

​CG作成者が家の中を歩き回るように操作しています。

お家の仕様内容がほぼ決まり、もうひと息。あとは仕様と金額の調整をしたら着工の準備へ取りかかるお施主様とのお打ち合せでした。
建材が決まっていれば、色の変更は工事が始まってからでも調整することができますが、建材の種類の変更は着工後では難しい場合があります。

 

そのため、家の中に使われている建材の仕様を図面やCG、建材サンプルなどを参照しながら、念入りに確認していきます。

​​

ご提案する住宅モデルでは、日照テストを行うこともできます。

日付、時間の設定をすることで、その時点での太陽の位置を割り出し、そこからの光が空間内にどのように差し込むかをリアルにご覧いただけます。

上の写真は、お打ち合わせの日程の9:00、12:00、15:00、18:00時点での日光の入り方をシミュレーションした際の様子です。

LDKの日当たりも良く、心地良さそうです。

まだ建っていませんが…わくわくしますね!

 

今回のお打ち合せでは、ドアやコンセントの色を変更しました。

少しずつお客様の理想の家に近づいていく様子に、CG作成もとてもやりがいを感じます。

M様、ブログ用の写真撮影のご協力ありがとうございました!

 

冬本番となり、この頃は本当に寒いですね。

暖かくして過ごす時間に幸せを感じるので冬は好きですが、それでもやはりここまで寒いと暖かい季節が恋しくなります。笑

皆さんお家で暖かく過ごすために、どのような工夫をされていますか?

体調にはお気をつけてお過ごしください。

カテゴリー:

新着記事

おすすめ記事