relife+Vol.25


3つのプロセスで、漠然としていた理想の住まいの形が見えてくる!REDESIGNなら契約前に不安や疑問が解消できる

20 余年の注文住宅づくりの実績を生かした、フリーダムのマンション・リノベーション「REDESIGN(リデザイン)」。
独自性の高い設計力には定評があるが、見逃せないのは契約前の無料サービスの充実ぶり。
リノベ初心者の不安や疑問を解消し、ぼんやりしていた理想の住まい像を具体化するための3ステップを紹介しよう。


01


自分に合った物差しが見つかる3ステップ

「REDESIGN」とは、建築設計事務所フリーダムアーキテクツデザインが展開する、中古マンションのリノベーション事業。
20余年にわたり、注文住宅設計で培ったノウハウを生かし、内装をすべて解体して一から設計し直す独自性の高いデザイン力が強みだ。
プロジェクトリーダーの熱田大作さんは、REDESIGNの大きな魅力は、契約前のサービスの充実にあると語る。

「お客さまの中には、ローンをいくら借りるべきか、そもそも戸建てとマンション、どちらがいいかといった漠然とした疑問を抱える人が多い。
分からないことだらけなので、自分に合った物差しが欲しいんです」
そんなリノベ初心者におすすめなのが無料で参加できる、イベント、個別相談、プランニングの3ステップ。新築部門を持つフリーダムだけに、どの段階においても、客観的なアドバイスができるという。


01

STEP 1

まず気軽に参加しやすいのが、各種のイベント。資金計画、物件探し、中古マンションの価値、水回りの計画、家具やグリーンまで、様々なテーマでセミナーを行う。

「セミナーに行くと営業されるのではないかと不安がる人もいますが、そんな心配は無用です。
REDESIGN のセミナーは初心者でも一から学べるのがポイント。例えば、資金計画セミナーでは、年収に対して銀行はどれぐらい貸すのか、でも上限まで借りずにこのぐらいにとどめておこうといった基礎知識や注意点を分かりやすく説明します」

一方、実際にこれから全面リノベを行うお客さまに協力していただき、解体時、中間時、完成時の3回、工事現場が見られる見学会も開催中。
「初めは中古マンションそのものに対して、耐震性や老朽化は大丈夫なのか、新築に比べるとできないことが多いのではと不信感を抱いている人も少なくありません。しかし、見学会に参加することで、いい中古物件を選んで全面改修すればここまでできるのか、それなら新築でなくても自分に合った住まいがつくれるなと納得できるので、安心して次のステップに進みやすくなります」と熱田さん。


01

STEP 3

資金計画もめどがつき、具体的な提案をしてもらおうということになれば、候補物件を設計者と一緒に見て回り、選んだ中古マンションに対して、基本プランと見積書の作成を依頼。もちろん購入前だから、ここまでは無料で、まだ引き返せる。
「REDESIGN では、設計者がいわば総予算を把握した総合ディレクターですから、たとえ工事にかけられるお金が1800万円だとしても、それを全額使うという提案は絶対にしません。
家具やグリーンなど、最後に使える予算もしっかりキープしておくことで、完成度の高い家づくりができます」と熱田さん。
20年以上のフリーダムの知識と技術の蓄積を惜しみなく披露する3ステップ。活用して損はないのでは?


01
01


01


■ relife+ (リライフプラス)
中古マンションを買って、自分好みにリノベーション。
リノベションの総合情報誌。
季刊誌:3、6、9、12月中旬発行
出版社:扶桑社
http://www.fusosha.co.jp/magazines/relife/

01

  1. ホーム
  2. フリーダムを知る
  3. 住宅作品を探す
  4. イベント情報
  5. スタジオ情報
  6. 暮らしの記事
  1. 家づくりの流れ
  2. 費用について
  3. よくあるご質問
  4. 女性設計士に聞きました
  1. 企業情報
  2. 採用情報
  3. お知らせ
  4. メディア