NEWS
【中部】候補地設計プラン無料作成会 詳しくはこちら

フリーダムアーキテクツデザイン

住宅作品集(無料)を請求する お電話でのお問い合せは0120-489-175

長期優良住宅とは?

長期優良住宅推進プロジェクト

デザイン性の追求とともに、末永く安心して快適に暮らせる性能を重視してきたフリーダムは、長期優良住宅『【長期優良住宅普及促進法】に適合する住宅』の設計監理も得意としています。フリーダムでは、国土交通省により長寿命住宅として認定され、お客様により高度な安心を提供する【長期優良住宅】をお薦めしていきたいと考えています。

<目的>

住宅ストックの活用 環境問題に貢献 / 消費者の住宅所得費の軽減 / 中古市場の活性化、選択肢の増加 / ストックビジネスの育成(点検・リフォーム・中古住宅の売買など)

<方法>

長寿命住宅の認定制度


フリーダムが設計監理を得意とする長期優良住宅について

日本の住宅をより長く安心して住めるよう支援するため、平成21年に長期優良住宅の普及の促進に関す る法律が制定されました。この法律によって、国が定める一定の基準を満たした住宅を建築計画し行政に 申請することで様々なメリットが受けられるようになりました。 フリーダムではこの長期優良住宅の分野にも早くから取り組んでいます。お客様が将来に渡って安心して 住まうことが可能な住宅をご提供し、豊かで快適なな生活を送れるご支援を行っています。


2世代・3世代に渡って住み続けられる長寿命な住宅を目指して




表にあるように、日本の平均住宅寿命は24年となっており、他国と比べてかなり短いにもかかわらず、家を建て る際のローンの返済年数は27年以上が一般的です。ローンを返し終わった頃には住宅の資産価値もなくなって いることになります。 30代のご夫婦が多額の借金をして家を建てても、定年退職の頃には資産価値がまったくないというのは何とも やりきれない話ではないでしょうか。また、お子さんと同居をお考えの方は耐用年数の低い住宅を次の世代に託 さなければならないのもデメリットです。その結果、次の世代のお子さんはまたローンを組んで家を建て直すとい う状況が現在の日本の建築事情なのです。もし、次の世代の建て替え費用がなく、間取りの変更などの安価な リフォーム費用だけで済めば、限られた資金をより有効活用することが可能となります。たとえば浮いた資金をイ ンテリアや教育費や趣味、食事といった、日々の生活のクオリティを上げることに利用するなど、人生における住 宅以外の費用割合を増やすことができるのです。 2世代・3世代に渡って住み続けられることが可能な長期優良住宅は、後の世代の生活の質を向上させるという 役割も担っているのです。


長期優良住宅のメリット

では、長期優良住宅にはどのようなメリットがあるのでしょうか。そこには長く住むことで生まれるメリットの他に、 時代のキーワードでもある「環境保護」「耐震性強化」「省エネルギー」といった先進的な考え方も多く含まれています。

・各世代ごとの住居費用配分の軽減。
・世帯主のライフスタイルに合わせて後からでも間取りの変更が容易な住宅設計。
・耐震性の強化による地震にも強い安心の住まい。
・老後に身体が不自由になった場合、バリアフリーな住環境に変更できるよう廊下等に一定の広さが用意されている。
・断熱性能に配慮された仕様になっているため省エネルギーな生活が可能。
・解体費用の削減とそれに伴うC02排出の軽減によって環境への負荷を減らせる。
・国によって長期優良住宅に認定されると税制上の優遇措置がある。

「住宅ローン減税」「投資減税型の特別控除」「登録免許税」「不動産取得税」「固定資産税」の優遇があります。 詳しくはこちらをご覧ください。

税制優遇
住宅ローン

長期優良住宅に認定されるための主な条件

長期優良住宅は長期間にわたり住宅の劣化を抑え、欧米の住宅のように時間の経過とともに資産価値が 向上することを目指し、国によって様々な基準が定められています。それら厳格に義務づけられた基準を 満たした住宅だけが行政官庁の審査に合格するのです。 詳しくは国土交通省のホームページまたは、こちらをご覧ください。

仕様 1
仕様 2

住宅建築にかかるコストについて

国の審査基準を満たすため耐久性等の強化により、一般的に費用がかさむのが長期優良住宅の難点で す。そのため税制の優遇措置や補助金制度が用意され、施主の負担ができるだけ軽くなるように法整備されています。

・仕様のグレードが高くなるため、コストがアップします。
・従来の住宅と比較して2~3万円/坪アップ。
・構造計算費用+長期優良住宅認定手数料が必要です。
・ただし、一定の基準を満たすと補助金の制度もあります。


長期優良住宅メリット1「税制優遇」へ
無料資料請求はこちらから