京都府全域の
注文住宅と建築実例

フリーダムアーキテクツ

世界でたったひとつの家を建てる
京都スタジオ・梅田スタジオ展開中
Only one house

私たちフリーダムアーキテクツは「日本の家づくりをお客様本位のものに」という想いのもと、1995年に歩みをはじめ、現在注文住宅を手掛けさせて頂いた実績は、独立系の設計事務所としては日本でNo.1に。
関西では京都・梅田にスタジオ展開しております。

住宅作品

お客様主体の家づくりを基本に、
多様性に富むデザイン住宅を手がけています
Diversified design houses

私たちフリーダムアーキテクツは、お客様のライフスタイルを最も大切に考え、「かっこいい」住宅を、より安全に快適に暮らして頂くために、丁寧に設計し、誰にも負けないコストパフォーマンスで実現することを目指し、2020年度約400棟と建築設計事務所でトップクラスの実績に成長いたしました。

フリーダムアーキテクツでは、明るく眺望のよい住宅や、狭小地などに合わせた中庭のある平屋、独立した生活スペースを確保した二世帯・三世帯住宅など幅広いご要望にお応えしています。

外観
内観
CASE616 HOUSE.FLOAT

白いボックスが宙に浮かぶ
印象的な空間

高低差のある敷地に計画された住宅。
外観は、白いボックスが宙に浮かぶ印象的なデザインに。
プランでは、スキップフロアを採用し敷地を最大限有効利用しています。
内部は、白をベースとしたミニマルな表現にし、アジアンウォールナット、レンガタイル等の素材感を引き立たせています。
屋内外の素材の連続性と吹抜により水平・垂直の広がりを感じる住まいとしました。

詳しくはこちら
外観
内観
CASE506 coloris

各部屋での生活の彩り(coloris)が
調和する住宅

海外住宅のテイストを思わせる外構を持ちつつも、どことなくモダンテイストの印象を彷彿させる母屋を併せ持つ独創的な住宅。
ご家族の集まる吹抜けリビングとデッキテラスは、外からの陽射しを十二分に取り込めるように設計しています。
また、リビングを中心に、各部屋との繋がりを創出。
各部屋での生活の彩り(coloris)が調和する住宅に仕上げています。

詳しくはこちら
外観
内観
CASE470 HOUSE.ASIAN / HORIZONTAL

白と木で構成した
アジアンモダンな空間

白い壁と木製ルーバーのBOXが印象的な外観の住宅。
全体の意匠を抽象的な白と木で構成する事でお互いの素材感を引き立て、シンプルながらも飽きのこないアジアンモダンスタイルに仕上げています。
浮遊する横長のBOXや外部からLDKに貫入する木壁、LDKと一体に繋がるデッキテラス、道路との間に設けた空洞ブロック塀等により水平方向のラインを強調し、空間全体に実際以上の大きな広がりを生み出しました。

詳しくはこちら
外観
内観
CASE396 スゴイイエ

SE構法だから実現した
ダイナミック空間

白と黒のBOXを組合わせた建物に、コンクリート打ち放しの塀と造作による車庫。
シンプルなシルエットながらも重厚感を醸し出す外観。
内部のリビングは7.5メートル四方の無柱空間で構成され、一部は吹抜けに。
南北の両面は大開口となっており、日中を通して明るい日差しが得られ、遠く比叡山の山並みと眼下の街並も一望できます。
SE構法だからこそ実現できたダイナミックな空間。 「スゴイイエ」となりました。

詳しくはこちら
外観
内観
CASE263 シンプル

劣悪な環境を
好環境に生まれ変わらす

京都市で有名な閑静な住宅街で、長屋を一部解体して生まれた土地で夫婦2人と双子2人の住まいの計画です。
道路面以外は全て囲われており、採光採風に関しても劣悪な環境であった為、環境の良い空間をいかに作り出すかが設計のポイントでした。ドライエリアまで通じる縦の抜けと各平面プランの横の抜けを重点的に意識し、光を落とす中庭をどの部屋にいても感じることができます。
道路面には大きな開口を取ると共に、ガラススクリーンを設け、プライバシーの確保と外観デザインを両立できるように仕上げました。

詳しくはこちら

京都で注文住宅を建てるなら知っておきたいポイント!

京都府は歴史ある街並みと豊かな自然、近代的な都市の3つが合わさった魅力あふれる地域で、日本内外を問わず多くの観光客が訪れています。そんな京都府に住みたくて注文住宅を検討している人も多いでしょう。しかし、注文住宅を建てると長く住むことになるので、候補地のリサーチは慎重に行ったほうが無難です。そこで、この記事では京都府の概要や人気のあるエリア、注文住宅を建てるときの注意点などについて紹介していきます。

まずは京都府の概要を知っておこう

2019年10月1日現在の「京都府の推計人口」によると、京都府の人口はおよそ258万人です。人口年次別推移を参考にすると、第二次世界大戦後の1945年の人口はおよそ160万人で、1961年にはおよそ200万人を超えています。その後1979年には人口が250万人を超えましたが、それから2019年までは大きく増えていないことが分かります。京都府というと人混みでごった返しているイメージが強い人もいるでしょう。しかし、データから見るとやはり観光で訪れている人が多いのが事実です。

また、京都府における人口の特徴として挙げられるのが、京都市内の一極集中です。京都府全域の人口およそ258万人のうち、その半数以上にあたる146万人が京都市内に住んでいます。その理由としては京都府の地形が大きく影響しています。京都府の面積は公式ホームページによると、およそ4613平方キロメートルで、南北に長い形状をしているのが特徴です。南部にある京都市を中心としたエリアは愛知県や東京都をつなぐ東海道の終点であり、西日本最大級の繁華街のある大阪府との中継点でもあります。そのため、人の往来がとても盛んな地域で、歴史ある街並みを維持しながら繁華街も多く、にぎやかなエリアとなっています。一方、京都府の北部は山間地域や日本海に面しているエリアですが、どちらかというと福井県や兵庫県北部との交流が盛んな地域です。京都府は南部と北部で経済圏が異なり、賑わいも異なるということは理解しておきましょう。

経済圏が異なるという理由から、主な交通手段も南部と北部では変わってきます。南部は東海道新幹線や名神高速道路、新名神高速道路などが主な移動手段になりますが、北部は舞鶴線や山陰本線、舞鶴若狭自動車道などがメインです。通勤方法などを事前に調べたうえで注文住宅を建てるエリアを決めましょう。

京都市内のエリアごとの特性について

注文住宅を建てる人に人気があるエリアはやはり京都市内です。京都市内をエリアごとにすると、主に5つに分けられます。そこで、京都市内のエリアごとにどのような土地なのかについて紹介していきます。

#京都市中心部エリア
京都市中心部エリアとは、四条駅や京都駅周辺地域です。このエリアはオフィスビルや観光施設が混在しており、観光客も多く訪れるので住める場所はあまり多くありません。しかし、京都駅から少し離れた場所であれば、住める地域もわずかではありますが存在します。京都市内の公共交通機関は時間帯や曜日によっては人混みがすごいので中心部まで自転車や徒歩で通える点は便利です。ただし、土地単価も高い傾向にある点は注意しましょう。

#京都市北部エリア
地下鉄烏丸線の北山駅や北大路駅を中心としたエリアです。このエリアは中心部から少し離れていることもあって、閑静な住宅街が広がっていることから注文住宅を建てる人にも人気があります。スーパーや飲食店もほどよくあるので、日常生活で困ることはないでしょう。また、地下鉄烏丸線を利用すれば、京都市中心部エリアまでおよそ15分で通える利便性の高さも魅力です。

#京都市東部エリア
京都駅からおよそ5分で到着する山科駅や叡山電鉄本線の修学院駅まであたりのエリアが該当します。山科駅周辺は大きな商業施設が存在するので、生活に便利なエリアです。にぎやかな地域であるため治安の面では少し注意する必要はありますが、京都駅までの交通の便が良い点はメリットだといえます。一方、叡山電鉄本線沿いの地域は、落ち着いた雰囲気でスーパーもそれなりにあるのでファミリー世帯でも暮らしやすいでしょう。ただし、京都市中心部までは乗り継ぎをしないといけない点には気を付けたほうが無難です。

#京都市南部エリア
地下鉄烏丸線の竹田駅~十条駅周辺までが該当するエリアです。京都市中心部まで地下鉄で10分程度という利便性はとても魅力的で、公示地価も京都市内のなかでは低い傾向にある点もメリットだといえます。特に注意する点はありませんが、あえていうなら京都の下町としての雰囲気が残っている場所があることです。人によっては寂しい雰囲気を嫌うケースもあるので、一度実際に現地を訪れてみて雰囲気を確かめておいたほうが無難です。

#京都市西部エリア
京都市内のなかでも急速に人気が高まっているのが西部エリアです。特に東海道本線や阪急京都線を利用できる桂駅周辺は人気が高く、大手不動産会社が実施する京都市の住みたい街ランキングで1位になったこともあります。エリア内にはラクセーヌやイオンモール京都桂川などの大型商業施設が存在するため、買い物に困ることはないでしょう。人気が高まっている半面、今後の地価の上昇には注意しなければいけません。

京都で住みたい場所についてアンケート!

京都府にはそれぞれの地域で異なった魅力があります。「どの地域に住むか」について、他の人の意見を参考にしたいと考えている人もいるでしょう。そこで、「京都府内で住みたい街」についてアンケートをとってみました。

#第一位京都市
京都市は有効回答数の56.2%の人が選び、第一位でした。京都市を選んだ人の理由を見ると、「交通が便利」「観光地が多く出かけるのも楽しい」など、生活の利便性と娯楽が共存している地域であることが分かります。また、京都市内には嵐山のように、自然豊かな場所も多く存在します。そのため、「都会すぎない」という点も高評価されているようです。

#第二位宇治市
宇治市を選んだのは全体のおよそ22%でした。宇治市は京都府の南に位置する人口およそ18万人の中堅都市です。人口では京都市に次ぐ、第二位となっています。宇治市を選んだ人の理由として多かったのは、「京都市に比べると人混みが少ない」「都会でも田舎でもなくてちょうどよい」といった意見です。京都市内へのアクセスもJR奈良線を利用すれば、およそ30分程度で到着します。落ち着いた雰囲気で暮らしたいファミリー世帯にぴったりのエリアだといえます。

#第三位長岡京市
長岡京市は京都府の南西に位置している人口8万人程度(http://www.pref.kyoto.jp/tokei/monthly/tokeikyoto/tk2019/tktokushu201911a.pdf)の都市です。長岡京市を選んだのは全体の14.3%で、その理由としては、「大阪府へのアクセスが良い」という意見が多かったです。長岡京市にはJR西日本と阪急電鉄の2つの路線が通っており、京都市からはおよそ10分、大阪市内へおよそ30分で到着します。大阪市内も通勤圏になるため、人気が高いエリアだといえます。

京都府で注文住宅を建設する際に知っておきたいポイント

京都府で注文住宅を建設する際に、まず知っておきたいのは「京都は歴史と伝統ある街並みを守るために住宅建設にも規制が設けられている」という点です。特に観光地の多い京都市内ほどその規制は強い傾向にあり、「外壁や屋根の色」「建物の階数」など、地域によっては非常に細かく決められている場所もあります。ただし、あくまでも地域によって異なるため、必ずしも和風のデザインでなければいけないわけでもありません。そのため、建設予定地を決める際には、その地域の利便性や住環境だけでなく、「景観規制のある地域かどうか」も前もって調べておく必要があります。

また、京都府の気候は「夏は暑く冬は寒い」のが特徴です。京都府は山間地域が多く、盆地に街並みが集まっている地域が多いことが原因となっています。京都府に注文住宅を建てるのであれば、「通気性を良くして夏を涼しく快適に過ごせるようにする」のと同時に「断熱性を高めて保温効果を上げる」ことが重要です。一年中快適に暮らすためにも、京都府の気候にあった家を建てるようにしましょう。

京都府のその他のエリア

住宅作品集の取り寄せや、
各種ご相談はすべて
無料で受け付けています。

フリーダムでは、約40例の写真・間取り・価格などをご紹介した
住宅作品集を無料でお届けしています。
また、セミナー・見学会のご参加から各種お問い合わせも、無料でご相談いただけます。

お電話でのお問い合わせ

0120-489-175

受付時間 9:30〜20:30(年末・年始を除く)

住宅作品集の取り寄せや、各種ご相談を随時受け付けています。

スタジオ情報

お近くのフリーダムのスタジオに
お越しください。
To Freedom's studio Please come

フリーダムアーキテクツ京都スタジオ

フリーダムアーキテクツ
京都スタジオ

四条駅近く。京都府京都市中京区の注文住宅・デザイン住宅のフリーダムアーキテクツ京都スタジオ。狭小敷地、変形敷地等の条件をはじめ、デザインなどご要望に合わせて住みやすさや、コストにもこだわった家づくりのご相談を承ります。

604-8155
京都府京都市中京区錦小路通烏丸西入占出山町312
KAY’Zビル501googlemapで見る
地下鉄烏丸線 四条駅 徒歩5分
阪急京都線 烏丸駅 徒歩4分
Tel:075-257-6720 | Fax:075-257-6721
来場のご予約はこちら
フリーダムアーキテクツ梅田スタジオ

フリーダムアーキテクツ
梅田スタジオ

梅田駅、大阪駅。大阪府大阪市北区の注文住宅・デザイン住宅のフリーダムアーキテクツ梅田スタジオ。狭小敷地、変形敷地等の条件をはじめ、デザインなどご要望に合わせて住みやすさや、コストにもこだわった家づくりのご相談を承ります。

530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地 2-6-21
ギルド 6Fgooglemapで見る
地下鉄四つ橋線 西梅田駅 下車 徒歩7分
JR東西線 北新地駅 下車 徒歩7分
阪神電車 梅田駅 下車 徒歩10分
Tel:06-6344-8512 | Fax:06-6344-8513
来場のご予約はこちら

施工エリア

京都市・宇治市・亀岡市・城陽市・向日市・長岡京市・八幡市・京田辺市・南丹市・木津川市・大山崎町・久御山町・井手町・宇治田原町・笠置町・和束町・精華町・南山城村・京丹波町

大阪府全域
兵庫県南部(たつの市・宍粟市・相生市・赤穂市・上郡町・佐用町を除く)
滋賀県(高島市・長浜市・米原市を除く)
奈良県・和歌山県(和歌山市)は要相談

デザイン住宅セミナー

フリーダムでは、目的やテーマに合わせて様々なセミナーを全国各地で開催しています。
注文住宅に興味のある方でしたら、どなたでも無料でご参加頂けます(先着順・完全予約制)。

デザイン住宅セミナー

イベントスケジュール

相談会
~10月31日(日)
一覧用画像
平日キャンペーン対象相談会

『家づくりのための土地探し無料個別相談会』

フリーダムアーキテクツ 梅田・神戸・京都スタジオ
相談会
~10月31日(日)
一覧用画像
平日キャンペーン対象相談会

『候補地設計プラン無料個別相談会』

フリーダムアーキテクツ 梅田・神戸・京都スタジオ
相談会
水曜日を除く毎日
一覧用画像
オンライン相談会

『オンライン家づくり無料相談会(関西エリア)』

オンライン相談(PC・スマートフォン・タブレット)

PICK UP

土地探し

長岡京市で注文住宅を建てるなら知っておきたいポイント!

土地探し

亀岡市で注文住宅を建てるなら知っておきたいポイント!

土地探し

木津川市で注文住宅を建てるなら知っておきたいポイント!

line

line@で全員にプレゼント

建築実例やイベント情報などを配信中!また登録後、各スタジオで設計や土地探し等のご相談・お打ち合わせにお越し頂いた方に、フリーダムオリジナル家づくり3点セット(トートバッグ、ノート、ペン)を差し上げます。 ※プレゼントがなくなり次第終了となります。

SNSでも物件やイベントの最新情報を配信しています

住宅作品集の取り寄せや、
各種ご相談はすべて
無料で受け付けています。

フリーダムでは、約40例の写真・間取り・価格などをご紹介した
住宅作品集を無料でお届けしています。
また、セミナー・見学会のご参加から各種お問い合わせも、無料でご相談いただけます。

お電話でのお問い合わせ

0120-489-175

受付時間 9:30〜20:30(年末・年始を除く)

住宅作品集の取り寄せや、各種ご相談を随時受け付けています。
  1. ホーム
  2. フリーダムを知る
  3. フリーダムのつくる家
  4. フリーダムが考える二世帯住宅
  5. 住宅作品を探す
  6. イベント情報
  7. 暮らしの記事
  1. 家づくりの流れ
  2. 施工エリア
  3. 費用について
  4. よくあるご質問
  5. 女性設計士に聞きました
  6. お客様の声
  1. 企業情報
  2. 採用情報
  3. お知らせ
  4. メディア