注文住宅の「モダンインテリアの家」特集

カテゴリー:注文住宅

シンプルでおしゃれなモダンインテリアの家は、時代や流行に関係なく高い人気があります。モダンインテリアで家づくりをしたい方に向け、モダンインテリアの特徴や種類、実例、間取りや配色などのポイント、注意点などを紹介しています。

モダンインテリアの家とは

モダンインテリアの家とはシンプルで現代的なデザインの家で、主に以下の特徴があります。モダンインテリアを採用するとスタイリッシュで機能美を感じる家になることから、注文住宅においても、幅広い人から選ばれている人気のスタイルです。

形状

直線的なラインで構成されることが特徴です。柱や窓、設備はどれも直線、直角であることが多く、曲線はあまり用いられません。

配色

モノトーン中心で飾り気を控えることで、シンプルでスタイリッシュな印象になります。

素材

コンクリートやガラス、金属など無機質な素材をメインに使います。自然の風合いを生かすのではなく規則的に加工することが一般的です。

注文住宅で建てる「モダンインテリアの家」

モダンインテリアはシンプルで現代的な印象があるのが魅力です。しかし、これほど人気のスタイルとして定着している大きな理由は、好みが分かれにくい面があるからです。過度な装飾がなく、家づくりで家族の意見が分かれにくいという声がよく聞かれます。

また、時代や流行によって古臭くならないこともモダンインテリアの長所です。現在の注文住宅は2~3世代と長く住み続けられますが、モダンインテリアならずっと飽きのこない家であり続けられます。

さらに、モダインインテリアの家にするとコストカット効果も見込めます。他のスタイルのように凝った装飾がなく構造的にもシンプルなので、建築費を抑えやすいからです。

「モダンインテリアの家」の種類

一口にモダンインテリアといっても、さまざまな種類があります。

ナチュラルモダン

素材の一部に木材を取り入れるのが特徴。あまり無機質な雰囲気にしたくない人から選ばれています。

シンプルモダン

極力無駄な装飾や構造を省くスタイル。例えば、内壁や外壁を打ちっぱなしのコンクリートにするなどして無機質さを追求したり、素材感をそのまま出したりします。

和モダン

日本家屋の要素を取り入れたスタイル。格子玄関や和室の小上り、縁側、漆喰などの和の部分を取り入れます。

アジアンモダン

バリ島やタイ、ベトナムなどのアジアンテイストを取り入れたスタイル。アジアの高級リゾートホテルのように、高級感と解放感が融合したような特徴があります。

フレンチモダン

白い漆喰の壁やヘリンボーン床(小さくカットした木材を組み合わせた床)などのフレンチスタイルを取り入れたスタイル。エレガントな風合いが魅力です。

この他にも、北欧モダンやラグジュアリーモダンなど色々な種類があるので、お好みのテイストをみつけられるでしょう。

「モダンインテリアの家」で人気の建築実例

CASE695 MEGAPHONE-HOUSE(メガホンハウス)

2階に広々とテラスバルコニーを設けたメガホン型の外観が特徴です。外観と内装に部分的に木材を取り入れることによって無機質さが和らぎ、変化も楽しめます。

CASE 695
MEGAPHONE-HOUSE(メガホンハウス)

公園に向かって視界が開けるメガホンハウス

CASE634 アトリエを持つ家

広々とした敷地を生かした平屋住宅は、居住スペースと仕事用のアトリエを分離しています。採光十分の開放的なリビングに対して、開口部を最小限にしているアトリエのコントラストが印象的です。

CASE 634
アトリエを持つ家

暮らしに豊かな彩りをデザイン

CASE449 Trad Style

白いキューブ状の建物は、トラッドな雰囲気を出しながら、敷地いっぱいの床面積を利用するための工夫です。同じく、廊下がないため床面積を節約できるリビング階段で、快適な住空間を確保しています。

CASE 449
Trad Style

トラッドなスタイルがコンセプトの白いキューブ型の住宅

CASE239 美術館のような家

内装や外壁を白で統一した、まるで美術館のような美しい家です。最小限に絞った家具や照明のインテリアは、どこを切り取っても絵になります。

CASE 239
美術館のような家

間接照明と高天井で非日常空間を演出

CASE614 『Skip』

床まである普通の引き違い窓を使わないことで、ダイナミックな空間の拡がりを創り出した住宅です。中二階構造を窓で表現することで、個性的な外観になっています。

CASE 614
『Skip』

“窓らしくない窓”が印象的なファサード

2022年最新版 注文住宅ランキング

フリーダムアーキテクツの建築実例から、閲覧数の多いトップランキング10の実例もご紹介していますので、ぜひこちらもご参照ください。

2022年最新版 注文住宅ランキング

「モダンインテリアの家」検討時の注意点

モダンインテリアの長所は、気を付けないと短所になる場合があります。

デザインが寂しくならないようにする

シンプルさや機能美と、そっけなさ、つまらなさは表裏一体です。例えば、アクセントウォールで変化を付けたり、階ごとに素材を変えるなど工夫しましょう。

統一感を持たせる

庭や外構(建築物以外の構造体)がモダンスタイルでないと、チグハグな印象になってしまいます。門や庭の柵やカーポートなどもトータルでデザインすることが大事です。

汚れを目立ちにくくする

白やベージュを基調としたモダンインテリアは、汚れが目立ちやすいのがデメリットです。玄関や雨だれ部分などの汚れやすい場所はダークカラーを使ったり、メンテナンスしやすい素材を選んだりするなどの工夫が必要です。

おしゃれな空間にするコツ

おしゃれなモダンインテリアをさらにレベルアップするにはコツがあります。

使用する色の数や彩度を抑える

白と黒またはグレー、白とベージュなど少ない色数でまとめるのが配色のポイントです。ただし、彩度が高い色はモダンスタイルに似合わないので注意が必要です。

生活感が出ないようにする

収納スペースを多めに確保して、できるだけ生活感が出る物を外に置かないようにします。また、家電のコードが露出しない家具や配線カバーを導入するのも効果的です。

グリーンを取り入れる

部屋に観葉植物を置いたり庭に木を植えたりするなど、緑を取り入れるのがおしゃれな空間づくりのポイントです。過度な無機質さがなくなり、空間に変化と奥行が生まれます。

照明はシンプルなデザインにする

照明は装飾が少なく、シンプルなデザインの物を選びます。天井に埋め込むダウンライトや、直線的なダクトレールを使った照明も、モダンインテリアとの相性が良好です。

間取り・レイアウト例

モダンインテリアを生かす間取りやレイアウトは、設計段階からしっかり検討しておきましょう。

間取りをシンプルにする

モダンデザインの魅力のひとつは、空間に余白があり、すっきりとした印象が出ることです。そのためには、例えば3DKを広々とした1LDKにまとめるなど、シンプルな間取りにすることが大切です。

吹き抜けをつくる

モダン住宅は、大胆な吹き抜けリビングを実現しやすいことが特徴です。吹き抜けは採光を取りやすいので、明るい室内にしたい場合にも向いています。

リビング階段にする

廊下がないリビング階段は床面積が増えるので、スペースが限られる場合も開放的なモダンインテリアを実現できます。吹き抜けをつくる場合も、リビング階段にするのが一般的です。

注文住宅で建てるモダンインテリアの家についてフリーダムアーキテクツにご相談ください

モダンインテリアにはさまざまな種類があるので、どれにすればよいのか迷うことも多いのではないでしょうか。あとから家具やインテリアを追加していくことで、シンプルでスタイリッシュな雰囲気を損なってしまいかねません。

理想の家づくりをするには、設計段階から実績豊富なプロに相談するのがおすすめです。フリーダムアーキテクツは、モダンインテリアの注文住宅を得意としているハウスメーカーです。注文住宅で建てるモダンの家についてのお悩みがございましたら、フリーダムアーキテクツが解決いたします。

✓ 間取り・レイアウトのこと
✓ お金・予算のこと
✓ 優先順位のこと
✓ 他の家族との意見のズレのこと
✓ スペースや土地のこと

注文住宅で建てるモダンインテリアの家についてのよくある質問

注文住宅で家を建てる際には、色々な疑問や悩みが出てくるものです。ここでは、モダンインテリアの家づくりでよく聞かれる疑問にお答えします。

モダンな雰囲気に合う家具がわかりません

家づくりと家具選びを並行して取り組むことをおすすめします。

シンプルなモダンインテリアは、内装と家具で統一感を出すことが重要です。先に家具を決めたり、後から家具を選んだりすると、チグハグな印象になってしまう可能性もあります。

そのため、設計段階から家具が決まっていくのが理想的です。例えば、リビングの間取りや全体イメージを検討するプロセスで、壁掛けテレビの設備導入を決めるなどです。家具は安い買い物ではありません。ですので設計段階で方針を絞り、余計な出費を防ぎましょう。フリーダムアーキテクツではおすすめの家具メーカーをご紹介することも可能なため、ぜひお気軽にご相談ください。

モダンな家を建てるのに費用はどのくらいかかりますか?

間取りや資材、デザインによって変わるため、一概には言えません。

確かなことは、建築費をかけることと素敵なモダンインテリアの家を建てることがイコールでないことです。フリーダムアーキテクツでは、一般的な注文住宅よりリーズナブルな価格でモダンインテリアの家を建てられる点を評価して頂いております。どこに費用をかけるべきか、プロの設計者がご提案するので、ご予算内で希望に沿った理想の家づくりを進められます。

リニューアル

無料住宅作品集の取り寄せ

フリーダムのコンセプトブックが新しくなりました。約40の実例写真・間取り・価格をご紹介。資料請求いただいた皆様に、無料でお届けします。

無料住宅作品集の取り寄せ

注文住宅・デザイナーズハウス
の建築実例を探す

全国で年間約400棟の注文住宅を
設計しているからこそ、事例も豊富

注文住宅・デザイナーズハウスの建築実例を探す

この記事を書いた人

長谷川 稔

FREEDOM ARCHITECTS
長谷川 稔

1971年生まれの関西出身者。情報出版会社を経て2014年よりFREEDOM株式会社へJoin。現在プロモーション担当としてフリーダムの魅力を伝えています。

住宅作品集の取り寄せや、
各種ご相談はすべて
無料で受け付けています。

フリーダムでは、約40例の写真・間取り・価格などをご紹介した
住宅作品集を無料でお届けしています。
また、セミナー・見学会のご参加から各種お問い合わせも、無料でご相談いただけます。

お電話でのお問い合わせ

0120-489-175

受付時間 9:30〜20:30(年末・年始を除く)

資料請求フォーム

リニューアル無料住宅作品集の取り寄せ

フリーダムのコンセプトブックが新しくなりました。
約40の実例写真・間取り・価格をご紹介。

無料住宅作品集

LINE公式アカウント

LINE登録で全員にプレゼント

建築実例やイベント情報を配信中!ご登録頂くとノウハウ WEBカタログや、また来場時に家づくり3点セットを差し上げます。

家づくり3点セット
住宅作品集の取り寄せや、各種ご相談を随時受け付けています。
  1. ホーム
  2. フリーダムを知る
  3. フリーダムのつくる家
  4. フリーダムが考える二世帯住宅
  5. 住宅作品を探す
  6. イベント情報
  7. フリーダムマガジン
  1. 家づくりの流れ
  2. 施工エリア
  3. 費用について
  4. よくあるご質問
  5. 女性設計士に聞きました
  6. お客様の声
  1. 企業情報
  2. 採用情報
  3. お知らせ
  4. メディア