NEWS
■OB様宅訪問会(愛知県刈谷市) 詳しくはこちら

フリーダムアーキテクツデザイン

住宅作品集(無料)を請求する お電話でのお問い合せは0120-489-175

構造について(基礎工事)


建築基準法施行令に定められている「構造設計の原則」と20年間の住宅設計で培ってきた「豊富な知識」をもとにお客様に安全で快適な住環境を提供する「構造デザイン」を提供いたします。





基礎工事

ベタ基礎

基礎の立上りだけでなく、底板一面が鉄筋コンクリートになっている基礎です。
家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。
また、地面をコンクリートで覆うので地面から上がってくる湿気を防ぎ、シロアリの侵入も防ぎます。



基礎配筋

基礎の立上がり部の主筋として径12mm以上の異形鉄筋を、立上がり部の上端及び下端の底版部にそれぞれ1本以上(主筋間隔300mm以内)配置し、かつ 補強筋と緊結させる。立上がり部の補強筋は径9mm以上の鉄筋を300mm以下の間隔で配置します。



基礎パッキン工法

基礎と土台をしっかり絶縁、住まいの耐久性を高めます。 自然の気流を利用した全周換気で床下全域を乾燥させ、カビの室内流入や結露防止のために玄関まわりや勝手口を気密化。



構造について(木工事)

フリーダムはプランに合わせた様々な工法を提案いたします。

家づくり無料相談会
失敗しない為のデザイン住宅無料セミナー開催について フリーダムの土地探し 建築実例 費用について フェイスブック始めました
無料資料請求はこちらから